ギスギスしていない地方での子育てにも憧れます

私は三人兄弟の末っ子で、上に二人の姉がいます。一番上の姉とは6歳離れているので、子どもの頃はとてもよく面倒をみてくれました。

姉というより母親が二人いたような感じ、それと年が近いお姉ちゃんと私みたいな家族でした。

その一番上の姉が結婚して嫁いだ先が北海道の札幌市です。

最初に聞いた時にはさすがにビックリしました。あのやさしくおっとりとした姉が札幌という遠くに行ってしまって、さびしいのと大丈夫かなっていう思いとがありました。

でも、住めば都というか、すっごく生活しやすいみたいです。まあ寒いことは寒いのでしょうが、建物内はそれ前提で作られているので、東京とか関東に住んでいた時よりも寒い思いはしないくらいだと言っていました。

そんな姉の長男が来年高校受験で、おっとりした性格の姉もかなり慌てていて、塾どうしようかとか、勉強できないんだよねとか、いろいろ私に相談してきます。

私に聞かれてもしょうがないんですが、まあ話をするうちに考えもまとまり落ち着くのだと思うので黙って話を聞くようにしています。

ああ〜私の子も、今は小さいけど、あっという間に受験とかそんな時期が来ちゃうんだろうなあと、ちょっと怖いですね(^-^;)

姉は札幌市で仕事もしているので、あまり塾の送り迎えとかできないようで、なにか良い方法がないか探していました。そこで私もいろいろ探してみたんですが、これなんかよさそうだったので見てみてと連絡しました。このサイトです。http://www.xn--vns90ekzcpiz50br59a.com/

この甥っ子もけっこうやんちゃで遊びまくっているみたいで、姉もあまりうるさく言わない性格をいいことに甘えまくっているようです。

ここらでちょっとがんばらないといけないっていう自覚が芽生えればいいんですが、さてどうなるでしょう?

そんな心配をしていたら、姉から連絡がきて、教えてもらったサイトに載っていた勉強方法がおもしろかったらしく、なんか夢中でやってるみたいです。私からみたらちゃらんぽらんなんですが、意外と本人は親に心配かけないようにがんばろうと思っていたらしく、今はしっかりと勉強しているそうです。

男の子ってちょっと見ないと激変してますからね。うん、たのもしいぞ!

北海道の大地に育まれたたくましい男の子に育っていくのでしょうね。私もあまりギスギスした都会での子育てに疲れたら、もうちょっと地方に引っ越してのんびりと子育てできたらなと、そんな生活にも憧れます(・∀・)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です